今回で判明したオーガの設定は衝撃的だったな

グリエ王子

4.2のストーリーでオーガという種族についていろいろ語られていましたね。
オーガの設定に関する以下のような話題がありました。
スポンサーリンク

今回で判明したオーガの設定は衝撃的だったな

89: 2018/05/31(木) 08:49:05.78 ID:PDb/W+Lx0
今回のストーリーで一番衝撃的だったのはオーガの神ガズバランが無からオーガを作ったわけじゃなく
魔物をベースに魔改造してオーガという種族を作っていたという事だわ
本来は魔物の世界だったアストルティアを女神ルティアナが侵略し占領した可能性が出てきた

91: 2018/05/31(木) 08:53:55.67 ID:HojMqmcY0
>>89
アストルティアの神話

アストルティアの誕生

この世界の生まれる前・・・・・・・はるか遠い場所、はるか古い時代に
「とこしえの揺り籠」と呼ばれる世界があった。
とこしえの揺り籠あまりにも永い星霜を経たため、滅びの時を迎えようとしていた。
この時、古き世界の神より万物創生の力を授かり、新天地を求めて旅立ったのが
光の女神ルティアナであった。

ルティアナは永き旅の果てに、混沌とした塵芥の漂うだけの薄暗い空間へと辿り着いた。

ルティアナが光を生み出して虚空を照らすと、
空間に漂う混沌とした塵芥がみるみる寄り集まって大地が生まれる。
創生の力を授かったルティアナの光がもたらす奇跡だった。

大地を照らしだす光はそのまま太陽となり、
大地を成した塵芥の余りが寄り集まって月となった。
太陽と月はそれぞれに大地の周りを巡りだして、ひとつの世界を成したという。

この新しき世界は彼女の名前にちなんでアストルティアと名付けられる。
こうしてルティアナは創世の女神と呼ばれるようになった。

164: 2018/05/31(木) 11:49:17.52 ID:efvub/P+0
>>89
オーガ=魔物を改造
エルフ=妖精を劣化改造
プク=精霊を劣化改造

魚=魚
ドワ=粘土

177: 2018/05/31(木) 12:18:16.65 ID:qUJKneJvd
>>89
マデサおじさんは人間から世界を取り戻そうとしてたのかもなw

104: 2018/05/31(木) 09:24:52.86 ID:eDdWdJ+n0
中々いいと思うのは俺がオーガで始めたからか
スポンサーリンク

気に入ってもらえたらクリックをお願いします!!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

関連アイテム