魔族は闇堕ちした五種族なのかな?

ヴァレリア

魔族が五種族に似た姿をしているのは何かあるのでしょうか?
魔族に関する以下のような話題がありました。
スポンサーリンク

魔族は闇堕ちした五種族なのかな?

711: 2020/02/26(水) 12:12:35.92 ID:O8Pkx3560
ファラザードの便箋クエやると「羽の生えた女魔族が便せん屋をやるしきたりになっている」と言われる
つまり自分らは五種族の闇堕ちとは思っておらず、その上で似通ってる習慣を持ってる事になる
五種族の概念がなくて魔族のバリエーション程度に思ってんのかな自分らの姿

713: 2020/02/26(水) 12:53:33.57 ID:lyFI0ldY0
>>711
エルフが便箋屋をやってるのは便箋を作る秘伝の技術があるからなんだけど
それにアストルティアの六種族はそれぞれの大陸があり、そこで種族が発展しているが
魔界は種族が混在している状態で、同じ種族同士でつるんでいないのが違和感
魔界の六種族タイプはやっぱりアストルティア出身では

714: 2020/02/26(水) 13:35:48.97 ID:wtmRELPn0
主人公が魔族の姿になったのもユシュカが禁術使って更にその副作用だったはず
拐われたり光の河に落ちたりして単に魔界に来ても姿は変わらない
どうやってあんな大量に魔族化させたんだってならないか

715: 2020/02/26(水) 13:40:22.94 ID:UFCz8Uy+p
>>714
なんかそれ、ヒトの原罪に触れるみたいでゾクゾクするな

729: 2020/02/27(木) 02:13:30.97 ID:hLSrEBie0
今「魔界」と呼ばれている場所はかつてはアストルティアの一部で
神話の時代にルナティアとジャゴヌバの決戦が行われた場所

戦いの末、ルナティアの力の大半と引き換えにジャゴヌバの意識だけは
封じる事は出来たが、魔障を生み出す闇の力はどうする事も出来ず
結界(光の河)で包んで隔離した後、力を使い果たしたルナティアは消滅した

この時、ルナティアの軍勢にいた大勢のアストルティアの民が逃げ遅れて
その場にとどまる事を余儀なくされた

こうして「魔界」と魔界に生きる「魔族」が生まれた

730: 2020/02/27(木) 02:16:35.92 ID:Ov9r0Syz0
>>729
ありえるかもしれんな

個人的には鬼のオーガ族も、地獄の鬼であり、魔界に住む悪魔のような存在なんだから
魔族と鬼は同類であると思うのだが、なぜかアストルティアでは妖精と同類のオーガ族に興味がある
魔族とオーガ族の違いはなんなのか

732: 2020/02/27(木) 07:34:56.59 ID:QxCJoYPl0
>>729
ルティアナは創世記設定では地の底にとらわれて創世の力を振るえない状況らしいよ

736: 2020/02/27(木) 11:08:28.23 ID:MqexgBg80
>>732
魔幻宮殿の創世人間も言ってるから
マデっさん政権時までは地底に囚われてるの確定
スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 名無しの冒険者 より:

    ※729
    立派に論じてはいるが、「ルナティア」と認識してしまっている時点で、一気に説得力が落ちてしまう、、、

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

関連アイテム