女神ルティアナを考察する

ナラジア

女神ルティアナについて様々な感想があるようですね。
ルティアナに関する以下のような話題がありました。
スポンサーリンク

女神ルティアナを考察する

121: 2021/05/15(土) 19:58:09.20ID:0Bt/Lv6H0
ルティアナは見た目とは裏腹に深く考えていない節がある
ナラジア(ジャゴヌバ)が呆れるくらいに
兄弟喧嘩もルティアナの子育て失敗も原因の一つだと思う
122: 2021/05/15(土) 20:21:31.96ID:wiayO8aU0
もともとナドラガは1人で強い神として産んだからね
それから調和を求めて残り六神を産んだ
ナドラガだけが協力することを理解できなかったのも自然な話
123: 2021/05/15(土) 20:41:50.38ID:J7dsbCAtd
ルティアナはいまいち何を考えているかわからないんだよな
そこが神秘的とも言えるけど
124: 2021/05/15(土) 21:10:51.73ID:3dcW509ha
△→何を考えてるかわからない

○→何も考えてない

125: 2021/05/15(土) 21:52:24.94ID:nk4r3Q59d
まさか異界から化け物が攻めてくるとは思わず適当に世作りしてた可能性
128: 2021/05/15(土) 23:22:53.70ID:0Bt/Lv6H0
>>125
元いた星で似た様な襲撃を受けて、故郷を追われてアストルティアに辿り着いただけに、また襲われる可能性があるとは思っていたはずだが、
そして一度直接ジャゴヌバと対峙したにも関わらず、今までの話を見る限りは、ルティアナ自身は封印以降まるで無策にしか見えないのがもうね
132: 2021/05/16(日) 02:19:24.72ID:iH1JTtWY0
ルティアナの元いた世界ってジャゴヌバの襲撃でダメになったん?
その世界が古くなって創造神も衰えたから独立したんだと思ってた
135: 2021/05/17(月) 00:15:13.25ID:C97Dvb4U0
>>132
魔封剣姫の神話の語りが、「とこしえのゆりかごは終わりの時を迎えんとしていた」で始まってたから、何故そうなったのか謎だけど、その後に続く「老いし世界の古き神」という言葉は、滅ぼされたというより衰えていったというイメージがある。
ジャゴヌバが絡んでるなら、世界は老いる前に滅ぼされてると思うんだ。
136: 2021/05/17(月) 00:23:03.08ID:C97Dvb4U0
しかし、その後に「久遠に続く苦難に満ちた旅の果て。」と語られている。
とこしえのゆりかごから脱出して安息の地に辿り着くまで長い旅だったようだ。
そこまでしなければならなかったのは、何かに追われていたからなのだろうか、と想像することもできる。
139: 2021/05/17(月) 06:56:57.01ID:Iyc8q4e3a
ジャゴさんが元々いた闇の空間にルティアナが勝手にアストルティアを作っちゃったんじゃないの
真っ暗で誰かいるの気付かなかったし~それにもう作っちゃったんだからしょうがないじゃん!
魔瘴とか汚いからどっか行ってよ!って開き直りの上に汚物扱いされてジャゴさん激おこ

スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 名無しの冒険者 より:

    136は飛躍しすぎやろ

  2. 名無しの冒険者 より:

    139ってドラクエ11みたい

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

関連アイテム